Scrapbooking & Stampin´Up

イーゼル型ミニブック

スクラップブッキング, スタンピンアップ, ブログ , , , , , , , ,

スタンピンアップデモンストレーター&スクラップブッキングアドバイザー戸島洋子です。

「朝日新聞の折り込み冊子Talk Eye」に掲載させてただいた内容を紹介しています。
今回は7月号の「イーゼル型写真たて」です。

こちらは昨年のクルールのイベントや、夏休みのイベント等で作成した内容です。

イーゼル型写真たての作り方

用意するもの

・12インチペーパー パターンペーパー1枚
・12インチ     無地ペーパー  1枚
・飾りになるもの(ペーパーフラワーなどなんでもOK)
・厚みのある両面テープ・テープのり・ペーパートリマー

手順

1、12インチペーパーを縦半部にカットします。
さらに、半分にカットしたものを上から4インチ(10,2㎝)カットします。(A)

2、残りのペーパーBの中心に折り目をつけ、またさらに残りの部分を半分にして山折にします。

3、2で上の画像のように折り目を付けたら、1でカットしたAのペーパーをCの部分にテープのりで貼ります。 しっかり折り目を付けることで紙がシャキッと立ち上がりますが、ストッパーを付けたほうがより安定します。

これで基本の形は出来上がりです。

ここまでできあがったら、最後にAの部分に写真や飾りを貼ったら完成です。

先ほどストッパーがあると安定しますと書きましたが、ストッパーとなっているのは「タイトルの部分」です。
タイトルの部分(文字のところ)は厚みある両面テープを使用して留めているので、紙が引っかかりきちんと止まります。

他にもボタンなども厚みがありますので、ストッパーとして貼ってもOKです。

飾りはパンチで抜いたお花でもいいし、ボタンでもリボンでも、100円ショプなどで買った造花でもなんでも好きな物をかざってみてください。

今回は横向きの写真でしたが折り目の幅を変えたり、紙をカットする幅を変えると縦写真にも対応できるサイスができますので、いろいろとアレンジして楽しんでいただけると嬉しいです。

 

スタンピンアップデモンストレータ&スクラップブッキングアドバイザー Yoko

Stampin´Up Japan公認デモンストレーター&スクラップブッキングアドバイザー 茨城県ひたちなか・水戸市を中心に活動中です。

スクラップブッキング, スタンピンアップ, ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です