Scrapbooking & Stampin´Up

Scrapbooking

「スクラップブッキング」はご存知ですか??

スクラップブッキングはアメリカ発祥のペパークラフトで、写真を専用の台紙に貼ってステッカーやリボンなどで飾って楽しむアルバム作りです。
アシッドフリーやリグニングフリーといって酸を含まない専用のものを使って仕上げることで、いつまでも色褪せることなく写真を保存するこができます。
日本では2000年頃から徐々に広まってきました。

「想い出をカタチに残してみませんか?」

今はスマホや携帯で簡単に写真撮影ができ、デジカメ普及してきて撮った写真は現像することなくデータとして残している方が多いのではないでしょうか。データが壊れてしまったらせっかく撮った写真がなくなってしまします。そうなる前にお気に入りの写真は現像して残しておくのが一番いいのですが、ただ現像しておくだけでは写真が溜まってしまいます。今はフォトブックなどカメラ屋さんで作ってもらうこともできますが、自分で好きに飾って、その時の思い出なども書き込んで残せるのがスクラップブッキングです。